スポンサーリンク

【夜勤は寿命を縮める】夜勤をやめておいたほうがいい理由と体調管理方

その他

こんにちは

前の職場で夜勤勤務を経験し、思ったことやなるべく快適に過ごす方法などをまとめました。

ちなみに僕自身夜勤はおすすめしません

経験した身からするとかなり身を削ることになると思います。

確かに夜勤の給料は良いかもしれませんが、実際経験すると給料は低くても良いから普通の勤務時間で仕事をしたいと思いました。

僕の勤務環境はこんな感じ

  • 月4日の夜勤勤務
  • 夜勤の勤務時間は22時〜翌朝8時まで
  • 夜勤の時は自分ひとり
  • 決まった時間に行うPC作業があった
  • それ以外の日は通常のお昼勤務

月に4日しか夜勤がありませんでしたがかなりきつかったです。

夜勤の仕事を続けてる方は本当に尊敬しますし、そして夜にお仕事してくれてありがとうございます。

こんな記事です

  • 夜勤の仕事をおすすめしない理由
  • 夜勤でもなるべく体調を管理する方法
  • どうやって夜勤の時間を潰していたか
スポンサーリンク

夜勤の仕事をおすすめしない理由

僕の夜勤業務は基本的に椅子に座りっぱなしで、パソコンと向き合う仕事だったのですが、普段寝ている時間に起きて仕事をするのは眠気との葛藤もありますし、僕はかなりきつかったです。

もちろん夜勤前の日中は自分の好きな時間に出来るというメリットがあるのですが、本当は夜勤に備えて寝るのがベストです。

ただ、普段普通の生活をしてるのにいきなりお昼に寝るのは実際かなり難しい

なので実質オールをすることになるので、明け方には死んでます。

そうすると、夜勤から帰って家に着いて夜まで寝るので実質1日潰れることになります。

みなさんも1度は徹夜したことがあると思いますが、徹夜するとかなり体調悪くなりませんか?

それが月に何回もあると生活リズムが崩れて体のコンディションがかなり悪くなります

実際に人間は徹夜すると体へのダメージが大きいと言われています。

少し調べるだけでもたくさん出てくるのですが、様々な病気のリスクが上がるのでやはり夜勤をするのはリスクが高いと思います。

医学的なことは間違った情報を書いてしまう可能性があるので詳しくは書きません。

まとめると

  • 生活リズムがめちゃくちゃになる
  • 1日が無駄に潰れた気分になる
  • 体調不良や病気のリスクが上がる

夜勤でもなるべく体調を管理する方法

僕の実践していた方法

  • 夜食を我慢する
  • 寝れる場合は少しでも仮眠を取る
  • 帰ったらすぐ寝る

夜食は我慢!

まず絶対にやってはいけないのが、夜食です。

確かに夜勤の時間はお腹が空きます。

でも、本来体が休まる時間帯に夜食をしてしまうと余計に体内時計が崩れて、内臓も休まらなという事になってしまいます。

ただでさえ夜勤は体への負担が大きいのに、更に自分で負荷をかけている事になってしまいます

それに太る原因にもなってしまいますし、良いことはほとんどありません。

くまぶろぐ
くまぶろぐ

でも深夜の夜勤の時間帯ってなぜか無性にお腹が空くんだよな…

僕の使ってた食欲への抵抗

  • 早めに歯を磨いちゃう
  • ガムを噛む
  • 炭酸水を飲む
早めに歯を磨いちゃう

僕の場合は食欲に対抗する手段として早めに歯を磨いてしまっていました

流石に食欲が暴走していても、僕の場合は歯を磨いてしまえばご飯を食べる気にはならなかったので、この方法を使っていました。

ガムを噛む

これもかなり有効的な方法です。

実際に口の中に物が入ってるし、ガムを噛んでいれば少しは気が紛れます。

炭酸水を飲む

これも結構良かったです。

炭酸水が苦手な方もいるかも知れませんが、そんな方はレモン風味の炭酸水など試してみてください。

炭酸を飲むと胃袋が膨れるので、結構ごまかすことが出来ます。

欠点はガスが抜けるとお腹が空くこと。

ゲップなどですぐに炭酸が抜けてしまう方には効果が薄いと思います。

こんな感じでなるべく食欲を誤魔化せる方法を試してみてください。

寝れる場合は少しでも仮眠を取る

これは仕事環境もあると思いますが、特に作業など無い時間帯に軽く仮眠を取るようにしていました。

もし寝れなくても、少目をつむるだけでも意外と体には休憩になっています

なので、もし暇な時間があったり仮眠できるタイミングがあるのであれば少しでも休むことをおすすめします。

その時におすすめしたいアイテムが『アイマスク』です。

あるのと無いのではかなり違います

大事なのは目から入る光をカットして、出来る限り脳を休ませてあげること。

なので、完全に真っ暗に出来るアイマスクがおすすめです。

こんな感じの目の周りにクッションが付いていて、光を遮断してくれるアイマスクです。

あるのと無いとでは全然違うのでぜひ騙されたと思って試してみほしいです。

帰ったらすぐ寝る

帰ったらすぐに寝ること!

意外と夜勤が終わって家に帰ると目が覚めてることありませんか?

くまぶろぐ
くまぶろぐ

夜勤中あんなに眠かったのになんで家に変えると眠くないんや…

っていう経験あると思います。

理由は帰ってる途中に清々しいまでの朝日を浴びているからです。

人間の体内時計は日光で調整されるので、脳が覚醒してしまうんですよね。

それを体が疲れてないと思って起きてると、ご飯を食べた後に凄まじい眠気に襲われます。

実際はかなり疲労しています

おそらくそれは鏡を見ればわかります。

あなたはこんな顔をしているはずです。

帰宅したら、できればなにも食べず速攻でベッドにダイブしましょう。

もちろんその時も先程のアイマスクを着けて寝てください。

まとめ

どうでしょうか

夜勤で働かれている方は本当にお疲れさまです。

そして夜中に働いてくれてありがとうございます。

夜勤を経験したからこそ、尊敬しますしすごいと思います。

僕は夜勤を経験して、もう夜勤のある仕事はしたくないと思ってしまいましたが、現在も夜勤で働かれている方、これから夜勤で働く方のお役に少しでも立てればと思います。

少しでも体への負担を減らせるようぜひ参考になれば幸いです。

最後まで見て頂きありがとうございました。

今回紹介した商品

コメント

タイトルとURLをコピーしました