スポンサーリンク

【1年経過】Oura ring 結局まだ使ってる?改めてレビュー

ガジェット

こんにちは

Oura ring を購入してから1年が経ちました。

そこで改めて Oura ring についてのレビューを書いみました。

こんな方に向けた記事です

  • 結局使ってるの?
  • Oura ringを1年使った感想
  • 【アプリ】1年前から変わったこと(2020/03から)
スポンサーリンク

1年経って結局まだ使ってるのか

結論

まだ使ってます。

ただ、毎日確認してはいません

Oura ringを買ったばかりの時は毎日睡眠や運動のデータを確認していましたが、最近は毎日確認することはしなくなりました。

なぜ見なくなったのか?

特に理由はないのですが、強いて言うならあまり生活リズムが変わらないのと見ようと思えば過去のデータはいつでも見返すことができるからです。

基本毎日同じような時間に寝て、同じような睡眠時間なので特に変化がないです。

どういう時にデータを見てる?

  • 体調が悪いと感じたとき
  • 体がだるいとき
  • 運動したとき

やはり、普段と体調が違うなと思ったときとか体調が悪い時運動した時にデータを確認することが多いです。

買って届いたばかりの時は楽しくて毎日データを確認してしまいますが、最初だけですね。笑

1年使ってみての感想

1年間使ってみて、日常生活に欠かせないアイテムになってるかと言われると

NO

です。

ただ、これはもともと分かっていたことで、自分の体の状態を可視化するために買ったので、完全に体調をコントロールするために買ったわけではないからです。

単純に自分の睡眠の質とか、体温の変化を記録するのが面白そうだと思ったのが購入した理由です。

もちろんこのリングを本格的に使って体調管理をしてる方もいると思います。

僕はApple Watchも一緒に使ってるので、Oura ring では基本的に睡眠の質をメインに使ってますが、ランニングや運動の記録をメインで使いたい場合はApple Watchのほうがおすすめです。

理由はApple Watchの方が運動のデータに関しては細かく記録できるからです。

以前Apple WatchとOura ring を比較した記事も書いてるので気になる方はぜひ

【アプリ】1年前から変わったこと(2020/03から)

1年間でいろいろなアップデートがありました。

まず大きいのが、アプリが日本語に対応したこと。

僕が買った時はアプリが英語表記のみだったので、英語がそこまで得意ではない僕は翻訳アプリと併用して使っていましたが、少し前に日本語に対応しました

そのことに関しても記事を書いてます。

もう一つはかなり細かいアップデートですが、アプリのホームの見た目が少し変わりました

一応画像を貼っておくとこんな感じです。

見た目と、アクティビティがホーム画面に表示されるようになりました。

まとめ

Oura ring を1年使ってみて、という記事を書いてみました。

アプリが少しずつアップデートしてデータが見やすくなったりで、今後に期待できますね。

また大きなアップデートが来たり、使い方の変化が出てきたら記事にしてみたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました