スポンサーリンク

【カフェ紹介】中目黒のSTARBUCKS RESERVE は高いけど楽しい

カフェ巡り

こんにちは

今回は数年前に中目黒にオープンして話題になった『STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO』をご紹介します。

今更感はありますが笑

場所は中目黒

中目黒駅から徒歩10分くらいです。

建物自体はかなり大きいので遠くからでも目立ちます。

そもそも『STARBUCKS RESERVE ROASTERY TOKYO』とは?

スタバじゃないの?

と思ってる方もいると思います。

スタバという名前が付いてるだけで正直スタバとは全然違います

中に大きなロースターがあり実際に焙煎してるところを見学することが出来ます。

基本的に普通のコーヒーやクリームの乗ったフラペチーノみたいな飲み物は無く、普段見ないようなアレンジをしたコーヒーやお酒とコーヒーを合わせたカクテルみたいな飲み物があります。

かなり目立ちますよね

休日は並んでいることが多いので、できれば平日に行くことをおすすめします。

列に並ぶ場合は、整理券を発行してるので自分の番号が呼ばれるまで前でずっと待っている必要はありません

中にこんな感じで筒が張り巡らされていて、筒の中をコーヒー豆が移動しています。

これだけ広いお店の中を人がコーヒーを運ぶのは大変なのでかなり画期的なアイデアで感動しました笑

1階はこんな感じ

コーヒーや食べ物、スイーツ、グッズの提供をしているエリアでコーヒーを楽しみたい方はこのエリアで十分だと思います。

2階は紅茶エリア

TEAVANAというスタバの紅茶専門部門です。

実際に飲んだことはありませんが、紅茶とスイーツを提供してるので紅茶好きの方は楽しいと思います。

3階はお酒を含むコーヒーなどのドリンクの提供をしています。

テラス席もあり、温かい季節であれば目黒川を見ながらコーヒーやお酒を楽しめます。

桜の咲く春に行けばかなり綺麗だと思いますが多分激混みだと思います。

右がウィスキーの樽で熟成したアイスコーヒーの『バレルエイジド コールド ブリュー¥1,320

左がメープルシロップとレモンを加えたアイスコーヒーの『カスカラ レモン サワー¥1,320

ちなみにどっちもノンアルコールです。

見てわかると思いますが、ここのスタバは全体的に値段が高いです。

特に3階はお酒ありの大人な空間なので、扱ってる飲み物の値段も結構高め。

ただ経験として一回気になる飲み物を飲んでみるのは面白いのでありだと思います。

僕的には何回も通って飲みたくなるような味ではなかったです。

4階建てで結構広く、色々なものが置いてあって面白い空間になってるので、デートなどで行くと長い時間楽しめると思います。

気になる方は是非1回行ってみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY

カフェを紹介するInstagramもやってるので是非フォローよろしくおねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました